FC2ブログ

渋い中も大型混ざり

カワハギ→アマダイ狙い。
午前中カワハギでしたが今日は食い渋りで外道のアタリも遠く苦戦!
昼近く潮の流れ出しに大型ポツポツ、と上がってそこそこ楽しめました。

後半のアマダイは急激な二枚潮で底立ち撮るのが難しくどこをやってもダメでした。
水温21.5℃でまだ高め、」もう少し低下してくれば群れが固まって釣り易くなります。もうちょっと苦戦かな!?

初めてのカワハギ釣でも皆さん慣れてくるに従って形になってきました。
宿に帰ってタップリのカワハギお造りを楽しめましたね。


DSC_0599.jpg

DSCF6258.jpg

DSCF6259.jpg

DSCF6261.jpg

DSCF6264.jpg

DSCF6265.jpg

DSCF6268.jpg

DSCF6272.jpg

DSCF6273.jpg

DSCF6276.jpg

DSCF6278.jpg

DSCF6280.jpg

DSCF6281.jpg

DSCF6288.jpg

DSCF6283.jpg

カワハギ少ないが大型 11月1日 原さまGr.

潮の変わり目に大型が釣れました。
今日は小型~ワッペンも釣れたりと少しずつ回復基調のように感じられました。

そんな中、原さんは640g、500g、350gと揃え3枚重量で1490g、シーナビ記録でした。食い出す時間が微妙ですね!
潮が澄んだ明るい潮になって来て、カワハギ、外道共に活発でした。
今年はキタマクラが以上に多くてエサは勿論針も食いきってしまって誠に厄介です。
外道を避けてカワハギを釣るテクニックが必要ですね。


DSC_0596.jpg

DSCF6239.jpg

DSCF6242.jpg

DSCF6243.jpg

DSCF6255.jpg

DSCF6246.jpg

DSCF6247.jpg

DSCF6250.jpg

DSCF6253.jpg

DSCF6256.jpg

DSCF6252.jpg

青物ジギングでワラサ 10月31日 落合さまGr.

良い凪で期待されましたが、ワラサ一本で終わってしまいました。
あれほどいたイナダも姿を見せず、どうしてしまったのでしょう?

ワラサは良く太った魚体でした。 エサにはポツポツと釣れている様ですから、期待できそうです!


DSCF6234.jpg

DSCF6230.jpg

DSCF6229.jpg

DSCF6228.jpg

DSCF6231.jpg

DSCF6232.jpg

DSCF6237.jpg

DSCF6236.jpg

イナダ好調ワラサもタイも 10月28日 森さまGr.

朝から城ケ島沖でイナダ・タイを狙ってコマセ釣3名。
開始当初からポツンポツンとアタリがあり、釣初めての女性もイナダゲット!

休憩後の後半になると潮代りがあって魚の活性が高くアタリ頻発で楽しめました。
タイは800g一枚、その他にイラ、カイワリ、サバなど。
終盤にワラサ3.0kgも上がって盛り上がりました!  何回か4号ハリスを切っていったのがありましたから、そろそろワラサが回ってきたか? 楽しみです。


DSCF6226.jpg

DSCF6191.jpg

DSCF6193.jpg

DSCF6194.jpg

DSCF6214.jpg

DSCF6205.jpg

DSCF6209.jpg

DSCF6212.jpg

DSCF6210.jpg

DSCF6204.jpg

DSCF6220.jpg

DSCF6219.jpg

DSCF6221.jpg

DSCF6216.jpg

DSCF6223.jpg

第7回女性だけのカワハギフェスタ in 三崎港 10月27日 

つりジェンヌのスタッフとして恒例となったカワハギフェスタの運営に当りました。
今年も200名のご参加を頂き華やかに楽しい大会となりました。

カワハギが釣れない・・・という前評判の割に皆さん結構釣れていました。
3匹重量トップは何と1,106グラムと近年にない大型を揃えていました。

シーナビのお客さまも多数参加して頂きまして嬉しかったです。また腕前を磨いて挑戦してくださいね!


DSC_0588.jpg

DSC_0586.jpg

DSC_0589.jpg

DSC_0584.jpg

DSC_0585.jpg
プロフィール

荒井 豊

Author:荒井 豊
SEANAVI三浦のサイトへ戻るにはブログのウィンドウを閉じてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR