最新情報 城ケ島沖大型カワハギ入れ食い 11月29日 

瀬戸丸の大船長が船上から電話をくれました。 
カワハギ大型が大変なことになってるそうです。 
”朝から3時間流しっぱなし、大型ばかりが入れ食いになっているのでこっちに来れば!” ・・・残念ながら本線は予約なく出船していません。
バラシが多いようですが上手な人だったら50枚くらいは釣れそうな勢いが続いているそうです。

”西の大風が吹くと亀城根あたりのカワハギが大挙して城ケ島付近に降りてくる(集まってくる)”と瀬戸丸の大船長に聞いていましたが、まさに大当たりです! さすが大船長。 勉強になります。

船は平日なら空いてますのでカワハギにあいにきてください。
スポンサーサイト

カワハギ大中小ポツポツ 11月28日 原さまGr.

西の爆風が吹いた後でウネリがかなり残っていました。
どこへ行ってもポツポツと顔は出すのですが連続で釣れることが少なく、サイズも混ざりで大型ばかりとはいきませんでした。
釣り人も上手な方々なので、いつも楽させていただく船長ですが今日ばかりは参りました! それでも女性がトップ15枚釣って頂きお土産にはなりました。
宿でカワハギとホウボウのお造りご賞味、その味には大絶賛!!

底荒れが治まると深場に大型が固まってくるので、これからがカワハギ釣りの佳境です。 期待してお出かけください。


IMG_4021.jpg

IMG_4002.jpg

IMG_4003.jpg

IMG_4006.jpg

IMG_4005.jpg

IMG_4010.jpg

IMG_4011.jpg

IMG_4014.jpg

IMG_4017.jpg

IMG_4018.jpg

IMG_4026.jpg

IMG_4023.jpg

アマダイ1~2匹 型は中・小型 11月23日 小野さまGr.

城ケ島東沖でアマダイ。 北の強い風の中、皆さん頑張って頂いてサイズはともかく4人ともアマダイの顔は見られました。

今年のアマダイは中々良型サイズが出にくく渋めですがポカポカ陽気の穏やかな日に当たれば食い出すような感じです。これから益々美味しくなりますので期待してください!

お客様の要望でホウボウとイトヨリのお刺身、トラギスの天ぷらを造らせていただきました。
”トラギスうま~い” とホクホクな揚げたてを即完食。

寒さと船酔いに耐えて頑張りましたね! いろいろと釣って頂けてよかったです、またお待ちしています!!


IMG_3936.jpg

IMG_3894.jpg

IMG_3897.jpg

IMG_3899.jpg

IMG_3900.jpg

IMG_3904.jpg

IMG_3905.jpg

IMG_3910.jpg

IMG_3912.jpg

IMG_3916.jpg

IMG_3917.jpg

IMG_3919.jpg

IMG_3923.jpg

IMG_3925.jpg

IMG_3926.jpg

IMG_3928.jpg

IMG_3929.jpg

IMG_3932.jpg

IMG_3933.jpg

IMG_3934.jpg

カワハギ良型中心食い良好 11月22日 橘さまGr.

カワハギ→アマダイのリレーでした。
風があるので近場の35-40mでカワハギからスタート。今日は他の大会があって松輪のカワハギ船が大集合していて、昨日午後に良かったポイントでは先着船でいっぱい! 無線情報は”小型で食い悪し””半分が型見ず”・・・と不安を煽るような情報が飛び交っていました。

いつもの場所から離れた、いつもは皆が流さないようなところを釣ってみると、これが大正解! みるみる大型良型中心に竿を絞り込んで3名で50枚くらい上がりました。 満足したから”アマダイに変更”
昼前に剣崎沖へ行き転々とポイントを流すがNO アマダイ、レンコとトラギスだけで強くなった風の中、帰港しました。

お泊りの3名様、お刺身、煮つけ、雑魚パスタ等々で楽しい宴会になったことは言うまでもありません。お疲れ様でした。


IMG_3883.jpg

IMG_3854.jpg

IMG_3859.jpg

IMG_3856.jpg

IMG_3862.jpg

IMG_3874.jpg

IMG_3876.jpg

IMG_3877.jpg

IMG_3881.jpg

IMG_3882.jpg

IMG_3883.jpg

IMG_3886.jpg

IMG_3888.jpg

IMG_3890.jpg

IMG_3891.jpg

カワハギ午後に大型、午前はワラサバラシだけ 11月21日 渋澤さまGr.

釣りと釣魚料理を楽しむ、もちろん気の合ったお仲間とお酒を飲みながら・・・そんな形で今回もご利用いただきました。 

朝はワラサ狙いで城ケ島沖。 すぐにアタリがあったものの心の準備ができる前にいきなりの強引、取り込み前にさよなら!
周りの乗合船ではポツポツ良型を取り込んでいる様子が見えていても当船では残念ながらワラサの顔を見られませんでした。
船長のフラストレーションたまるばかり!!

昼からはカワハギに転向! 気分を入れ替えて絵20mの浅場からスタートすると中型が上がり始めていい調子でした。少し釣れると欲が出てくるもの・・・さらに大型を求めて大きく移動、40m線へ。 ここでは25-28cm級が皆さんに当ってしばらくは面白い釣りになりました。

そんなことで釣魚料理はたっぷり! ヒラソーダのタタキ、カワハギお造り肝添え、カワハギ姿煮つけ、雑魚のバジル風味パスタ、それに宿の前菜5品、シラスご飯、カブのポタージュ、お新香・・・これが本日のお料理となりました。

食事から合流された方々も含めて皆さん、釣りたて新鮮魚を堪能して頂けたようでした。ありがとうございます。


IMG_3849.jpg

IMG_3832.jpg

IMG_3833.jpg

IMG_3834.jpg

IMG_3837.jpg

IMG_3841.jpg

IMG_3843.jpg

IMG_3844.jpg

IMG_3845.jpg

IMG_3847.jpg

IMG_3850.jpg

IMG_3852.jpg


プロフィール

荒井 豊

Author:荒井 豊
SEANAVI三浦のサイトへ戻るにはブログのウィンドウを閉じてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR