釣果情報 5月23日(土)

t2.jpg
強風も収まり無風状態の中、初夏の日差しを受けての気持ちの良い釣りになりました。
半数は釣り初めての方々でしたが、魚の活性が高く心配することなく皆さん良く釣っていらっしゃいました。
途中潮止まりにトイレ休憩をして再び釣り場に戻ると上げ潮がゆっくり流れ始めて、前半より一回り大きい魚の食いが活発になりました。
水温も水色も安定してきてジャンボギスは最盛期に差し掛かってきたようです。
梅雨明けまでが狙い目です。
*マルイカの状況が芳しくありません。
毎日気にして情報収集していますが、好転の兆しが見えたら試し釣りに行ってきます。
いい情報を楽しみにしていてください。

t3.jpg

t4.jpg

t5.jpg

t11.jpg
スポンサーサイト

釣果情報 5月16日(土)

r2.jpg
「女性のための釣りスクール」は年間2~3回開催されていて今回で21回目となります。
参加資格は女性がいらっしゃれば誰でもOKです。
たとえばご主人とお子さんも同伴可能ですし、彼氏とのさんかだってOKです。
お若い女性同士や中高年のグループでの参加の方が結構多いようです。
参加しているうちにお友達になって誘い合わせて申し込みなさる方もいらっしゃいます。
運営しているスタッフ全員ボランティアで参加していて営利団体ではないため、いつも和気藹々でスクy-ル運営されています。
毎回始めて釣りをされる方が半分くらい参加され釣りの楽しさを体験されています。

r3.jpg

r4.jpg

r5.jpg

r6.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 5月11日(月)

sq4.jpg
サバの遊泳層が50mくらいにあって、上手くつかまらないで通過して底まで届けばヤリイカが乗ってくる・・・という状況下ながら結構乗りは活発な様子でした。
プランコ仕掛けや直結を出したり工夫するも、徐々にノリが遠くなってきてから、秘密兵器”エサ巻スッテ”にサバの身えさを巻いて松本さんに使ってみてもらいました。
するとビックリ!一度に2杯のイカが掛かってきて大笑い、すぐに次の投入でもグイグイと大型がきて、ノリの遠くなったツノ仕掛を尻目に釣果を伸ばしていました。
今日は大アジと大ウルメ(写真)が5匹ツノに掛かってきました。珍しい外道も歓迎ですね。

sq5.jpg

q6.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 5月9日(土)

o7.jpg
ジャンボウマズラやカワハギも混ざってアジ、メバルが釣れました。
潮どまりになって食いが悪くなったので予定通り昼からシロギスに変更しました。
ジャンボ混ざりでポツポツ姿は見せるものの、東京湾からのにごり潮が分布していたため食いが今一! 
しばらくすると濁りの急流状態になって大潮の上げ潮に負けました。
最後にアナゴの一荷つりで終りにしました。
途中、針に掛かってきたシコイワシを生簀に泳がせておいて泳がせつりをしていた細川さん、3回のアタリでワンヒット! 
残念ながらヒラメではなく大きなエソでした、残念!!

o3.jpg

o4.jpg

o5.jpg

o6.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 5月3日(日)

n2.jpg
出船した7時には風の割には波が無く城ヶ島沖の水深50mのポイントへ。イワシの反応の下にアジの反応が高く出ていて、すぐにヒット!
続いてオキメバルのトリプル、メジナの連続ヒットと魚の食い気は盛んなようです。
潮の流れが速く、潮のぼりの連続でポイントを流しましたが徐々に高くなってきました。
大和からお越しのお客様と大阪から来られたお友達は船酔いと戦いながらガンバッテ釣っていただきました。
今度は凪日和に当たりますように!!

風裏ポイントでヒラメをねらいましたが、残念ながら顔を見られませんでした。
アタリは3回、ヒットは
40cmエソだけでした。
これからの時期、上げてくる針にシコイワシが掛かってくることがあります。
コレを生簀に泳がせておいてヒラメやコチ、スズキ、たまにはハタなんかを泳がせ釣りで狙うのも面白いです。
一発ネライですが思わぬお土産をゲットできることもあります。

n3.jpg

n4.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

荒井 豊

Author:荒井 豊
SEANAVI三浦のサイトへ戻るにはブログのウィンドウを閉じてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR