釣果情報 2月28日(土)

c-2.jpg
毎日のように風が吹いて休み続きでしたが、風の合間に沖の瀬のヤリイカと端物を探しに一人で出船しました。
北の風を背に受けて沖の瀬まで1時間、釣り場に付いてから反応を探すこと15分、155Mに反応を見つけて第1投すると、すぐに竿先にアタリが出て大型ヤリ2杯が顔を出してくれました。
もう少し小さくないとエサには不向きなので小型が欲しいところです。
この後2時間スルメ混じりで中~大ヤリがボツボツ、昼になっていきなり中~小ヤリが6杯掛け!
エサが確保できたところでハモノ仕掛けを投入。
125Mのほんのチョットだけ山になったところに反応らしき物が見えたのでやってみました。
底立ちをとって7M上げたところで待つこと5分! 
大きく引き込まれて、針掛りはバッチリ、強引に巻き上げると”ボコッ”と浮き上がってきたのが久しぶりのマハタでした。
凪なら粘ったのですが、風、波とも強いので無理せず帰港しました。

c-3.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 2月11日(水)

sp12.jpg
きょうはマルイカは1パイだけでヤリイカが8ハイでした。
エサ巻きスッテに大型がヒット。ジャンボスルメも姿をみせました。
深場の100Mでも乗りましたがサバに邪魔されて断念!きょうのサバは太ったマサバでおいしそうです。
 上 スルメイカ
 中 ヤリイカ
 中下 ヤリイカ
 下 マルイカ

小型ヤリイカをエサにハモノねらいをやってみましたが
残念ながらアタリ無しでした。ヒラメ、ハタ、メダイがねらえます。もう少し水温が上れば有望ですね。

sp11.jpg

s5.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 2月9日(月)

001.jpg
マルイカの試釣に行ってみました。速い潮に悩まされて調子の出ないマルイカですが城ヶ島西の油壺沖75Mから始めました。
二流し目から大型ヤリイカが顔を出すと、それからボツボツとノリ、ヤリ4、マル1がきました。
これから楽しみと思ったところで今日も速い潮が押し寄せてきて、終わってしまいました。
場所を変えてタイをねらってコマセ釣をしてみましたが、今日もサバばかりが元気良く不発でした。
サバはいくらでも連れる感じで邪魔ばかりしてました。
35cmくらいですが細めです。味は良いです。

 上 マルイカ
 下 ヤリイカ ♀


002.jpg

003.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 2月7日(土)

s-p3.jpg
城ヶ島西沖でマルイカ良型がすぐに顔を出すが、2杯目をゲットするも西への上潮が早すぎてすぐにラインが横に流れてしまってつりになりませんでした。
先日タイを釣った70Mの根回りに場所を変えてタイをねらってコマセ釣をしてみました。
一投目からジャンボウマズラ連チャン、そしてさばさばサバ、相変わらず潮が早いので10時に仕舞いました。
潮が早くなるのは暖かい沖の潮が近付いてくる兆候なのでこれからが楽しみですね!

マルイカの型は良型です。

今年もマルイカが熱くなりそうですね! まだ深場ですからブランコ仕掛がよさそうです。

ss2.jpg

ss3.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

釣果情報 2月3日(火)

h001.jpg
水温低下でマルイカの顔を見られず、城ヶ島西沖でコマセ釣をしてみました。
潮の流れが無く風も無し。
何もしなくても船は同じところに留まっていて楽でした。
でもでも、肝心の魚も凪で食欲無し! 
魚が食いだすまでのんびりと昼飯を食べていると置き竿にアタリが・・・。上ってきたのはハタ。
気を良くしているとまたまたアタリが・・・今度はタイが来ました。
一瞬の潮代わりの出来事でしたがふたたび流れが無くなりそれだけでした。

h002.jpg

h003.jpg

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

荒井 豊

Author:荒井 豊
SEANAVI三浦のサイトへ戻るにはブログのウィンドウを閉じてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR